頭痛とは

頭痛

頭痛とは何らかの理由で急に頭が痛くなること言います。

血管が急激に拡張や収縮して起こる片頭痛と首のまわりの筋肉の血流が悪く硬くなって起きる緊張性頭痛があります。アイスクリームを食べて痛くなった経験ありませんか?

 

急に冷たいモ物を食べると血管が収縮して急に血流量に影響が出て起こる頭痛は片頭痛に近い症状です。

それに対し、肩こりがひどくなって起こる緊張型頭痛もなじみがあるかと思います。

 

テレビやスマートホンにより目の疲労からくる肩の張りが影響して起こるのが緊張性頭痛です。近年はスマートホンの普及によりで使い過ぎによる肩こりの発症が多いので異常に肩がこりやすい方に多く見られます。

ただし頭痛は命の危険がある場合もありますので、まずは脳のMRI、CTなどしっかりとした検査をお勧めします。

 

あなたの頭痛はどのタイプ

  1. 気圧や気温差で起こる頭痛
  2. 肩こりが酷くなる時におこる頭痛
  3. 突然起きる頭が割れそうな頭痛

まずは 3  のタイプのあなたすぐに病院で検査をして下さい。

一歩間違えば命の危険が隠れている場合があります。

 

頭痛は単なる痛みだけで済まされない場合があります。命の危険のある頭痛もあります。

 

それは脳卒中です。その際の危険サインをいち早くキャッチして早めの対処をしなければなりません。

 

命の危険がある場合には

① いつ

② どこで

③ 何をしている時に

④ 何かをしたこの瞬間から

と具体的にある時点について明確に解答出来る事が出来ます。このようなピンポイントでその時点から痛くなったような際にはすぐに医療機関にかからなければいけません。

頭痛の一般的な対処方法

その他の場合の

一般的な対処方法は

① 冷やす

② 筋肉をほぐす

などです。

 

血管が拡張した状態で温めると逆に頭痛を強めてしまうケースがあるので注意が必要です。

彩り接骨院で頭痛が良くなる理由

頭蓋骨の大きさの変化

当院では

頭痛は血流と血管の拡張、収縮のコントロールで頭痛は減少できてきます。

頭の中の圧と全身に流す血液を独自の骨盤矯正によりコントロールさせ頭痛を軽減させていきます。治療後には頭の大きさが小さくなる事も体感できます。