冷え症とは?

冷え症とは?

冷え症は手足の指先に血液循環がうまく行われず、末端が冷たくなる状態をいいます。男性に比べ女性が多く、自律神経のバランスや筋肉量の問題で起る事もありと要因は様々である。西洋医学では病気とみなされない事もあり、症状の改善は東洋医学にて行なわれることも多い様です。

 

冷え症の原因

冷え症になる原因は様々ありますが、自律神経の問題や筋肉量、過度のダイエットによる栄養不足などから血流不全がおこり冷えが発生する事が原因です。

末端の冷えは本人の自覚症状が強く遺伝的の要素も少なくありません。両親が冷え症の場合、子も冷え症というケースも多く、冷え症となると正常時の30%免疫力が低下すると言われています。生まれつきの冷え症は食べ物生活習慣の問題も多く血流の改善を目指す事も重要とされています。筋肉の弱化が原因でおこる事もあるため、適度な運動湯船につかるなど体温を上げる工夫を行うことで症状の発生を抑える事が出来ます。

一般的な対処方法と当院の違い

一般的な対処方法

一般的な対処方法は手足のマッサージを行い体温の低下を防いだり、漢方やストレッチをして冷えを抑える事をして行きます。

 

彩り接骨院・整体院では

多角的にアプローチをして行きます。

① 筋膜に対するアプローチ

② 骨盤の調整

③ 頭蓋骨調整

④ 下肢ポンプの活性化

冷えの不調が出ている場合は、脚の裏の緊張を出させたり、脚を浮腫みさせる原因となる為、これらを取り除きの筋肉の働きを活性化していきます。

頭蓋調整をして全身に血流を巡らせていきますので、冷えや浮腫み、顔のはれにも効果が現れに冷え症にお悩みの方もスッキリする事も少なくありません。

彩り接骨院・整体院

〒448-0003愛知県刈谷市一ツ木町4丁目5-14